忍者ブログ

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[455]  [454]  [453]  [452]  [451]  [450]  [449]  [448]  [447]  [446]  [445

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明日天気になーれ

明日 22日は日食、
国立天文台のHP
http://www.nao.ac.jp/phenomena/20090722/

これによると、
22日の午前9時半すぎから
正午すぎまで
全国で順次 日食を観察できるそうです

お天気になるといいですねーー

fe811932.jpg
 各地域による
 日食の見え方







大阪でも
部分日食が観れるので
もちろん!テルテル坊主を 久しぶりにつくりましたよーー

みんなも作ってねー。
みんなで 作れば 晴れるから


46年ぶりに皆既日食が見れる場所には
たくさんの人が集まっています。

トカラ列島の悪石(あくせき)島と言う所は
皆既日食が最長の6分25秒とか

ふだんは人口68人なのに
何百人もの大勢の人がおしかけて
トイレとか水とか設備がないのに大丈夫なのかな?

みんな帰る時はなんでも海に捨てたりしないで
ちゃんと 掃除して かえってねーー
太陽は人間にとってはなくてはならない大切なもの
その太陽が欠けるというのは
理論が分かっていない時代には不吉な事だったようです。

吉永さゆりちゃんのまぼろしの邪馬台国の映画の
ワンシーンでもありましたが
卑弥呼が亡くなった時も皆既日食が・・と
(魏志倭人伝にも、書いてあるそうです。)
天文学者の人によると
たしかに 卑弥呼の時代の247年と248年には
北九州で皆既日食があったそうです。

やっぱり邪馬台国は九州説が!??
神話?の天照大神が隠れた話も日食関係?
何はともかく明日天気になーれ
紫外線も赤外線もカットできる遮光眼鏡(日食グラス)を
持ってない人は代用品で 長く太陽を見たら絶対だめ、
網膜炎になるそうです。

私も 日食グラスを持ってないから・・・・
持ってない人は  気をつけようね。

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店