忍者ブログ

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[1]  [2

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

欧州CL決勝

5月23日(日本時)

emoji女子欧州CL決勝  5月23日(日本時間) 
 

ヴォルフスブルク(ドイツ)4-3ティーレソーFF(スウェーデン)

 

試合が始まって すぐから 飛ばす飛ばす

スピーデイ―な サッカー

どちらも 広いピッチを くまなく走っています。

スピード感が すごいemoji

後半 02で 負けていたヴォルフスブルク(ドイツ)が

次々 スピーデイなカウンター攻撃で 逆転勝利

欧州女子サッカーの スピーデイさを すごく感じた試合でした。


emoji優勝した ヴォルフスブルク(ドイツ)emoji
 
(ゲキサカの写真)

 

 

 

emoji男子欧州CL決勝は 5月25日(日本時間)

マドリッド・ダービー

 

レアル・マドリー 4-1 アトレティコ・マドリー

 

emoji男子欧州クラブリーグ チャンピオンは レアル・マドリー

12年ぶり 10回目の優勝で デシマとか?

デシマは スペイン語で 10回という意味らしいです。

 

日曜日の早朝3時半から テレビに 釘づけemoji

久しぶりに すご~~いサッカーを見てしまいました。

後半の最後まで レアル0-1アトレティコで

レアルの攻撃を 体を張って止めるアトレティコ
その上
アトレティコは 時間稼ぎ等しだして!

コラ!と 思っていたら

 

アデイショナルタイムの93分
レアルは CKからのパスを セルヒオ・ラモスが
ヘデイングで ゴール!ワ~~奇跡のゴールか!同点に!!emoji

 

 

延長戦にもちこんだレアルは その後 3点をとって 優勝しました。
最後の1点は Ⅽ・ロナウドのPKでした。

紙ふぶきも レアルカラーの白emoji


 
  

 

サッカーはチームの争いだけど マドリッド・ダービーは 

1対1の張り倒し合いが どこでも いつでもの 強烈なサッカーでした。emoji

 

スペインのサポーターたちは 勝っても負けても 泣いてるemoji

スペイン人は 涙もろいのかな??emoji











PR

バイエルン優勝

4時すぎに やっと 起きて テレビをつけたら
欧州クラブリーグ チャンピオンシリーズ 決勝戦
バイエルン vs ドルトムント  (ドイツ同士)
前半の15分頃

わ~~~っ!ものすごい迫力の試合を やっていたから
すぐに 目が ばっちり覚めました。
 
イングランドのウエンブリ―スタジアムは 超満員
地響きのような 声援が
ドイツから みんなで 来たのね~
 
とにかく 猛烈に走るし
激しくぶつかりあって 倒れるし!
シュートは バンバン撃つし
GKが ばっちり 止めるし
 
最初は ドルトムントが 猛攻撃していたけど
バイエルンのGKが 全部 止めまくった!
すごい!神業みたいだ!
 
前半ドルトムントが 1点を入れた後は
バイエルンが 猛攻撃
 
後半も バイエルン 猛攻撃
ドルトムントは 無理やり止めようとして PK
この時 ドルトムントの超能力のGKは
反対に飛んでしまって・・ ゴールだった!

どっちを 応援してるわけでも ないけど・・ 手に汗にぎってしまう 
 
同点になってからは  ますます大迫力のサッカ―。

ee4ae746.jpg 延長になるかなと 思った最後に
 バイエルンのエース ロッペンが
 走りこんできて ゴール!
 




ロスタイムは たった3分で
この時間に バイエルンは 時間稼ぎに
選手交代を たらたらしたのが
この猛烈な 試合を ダメにしたけど・・・・・・
 
結果は バイエルン2-1ドルトムント
バイエルン優勝!おめでと~~
 
勝って 嬉しい 負けて悔しい が
テレビの前の 私にも めいっぱい伝わってくる 選手達でした。
どっちの 気持ちも わかるな~~

すばらしい集中力の GK対決 の 決勝戦でした。
 
DVC00860.jpg 
 メルケル首相も 応援に
 どっちを 応援していたのかな?





 

明日早朝 欧州CL決勝

エベレスト(8848m)の登頂を果たした 三浦雄一郎さん(80)は
24日 7980mの 第4キャンプから
13時間かけて 6500mの 第2キャンプへ 到達
こまめに水分を 補給しながら ゆっくり下山されているそうです。
よかったですね~なんだか ほっとしますね~
無事帰国まで 山の神様にお願いしなくちゃ!
 
明日早朝に 男子欧州チャンピオンズリーグの決勝があります。
3時35分から テレビ(地上波)で ライブ中継
ドイツ対決です。
バイエルン(ドイツ)vsドルトムント(ドイツ)
高い デカイ パワフルなドイツが 今年は強かったのですね。
 
女子は 昨日 決勝が あって(見てないけど)
VFLボルフスブルグ(ドイツ)1-0 オリンピック・リヨン(フランス)
VFLボルフスブルグが 優勝しました。
リヨンは 2連覇中だったそうですが
女子も 今年は だんぜん ドイツが強いのですね。




欧州CL ドイツ強し!

寒いGWですね~
北海道に行ってるぼのちゃんが 雪が降ってるよと!
 
欧州CLの決勝戦は ドイツの2チームに決まりました!
 
準決勝の2試合のゴールの合計が
バルセロナ        0-7 バイエルン
レアル・マドリード3-4 ドルトムント
 
わあああ~~~バルサ まさかの完敗
レアルも必死だったようだけど負けてしまった!
あ~~スペインのクラブは 敗退
 
決勝戦は 5月25日 (現地時間)
バイエルン vs ドルトムント
 
なんで こうなるの!リーガ どうしちゃったの?と・・
 
bsフジテレビで バルサ vs バイエルンの第2試合を
見ていた友達(メッシファン 甥っ子が メッシに似てると言ってるけど・・??)は
バルセロナの第2試合に メッシは 出場しなかったのよ!と
 
第1試合の時  ドイツが でかいから・・
小柄なメッシを こえる 高いパスが  通りまくったし
それに メッシの右足の怪我が まだ 治ってないのかも
でも メッシが出場してたら バルサが 勝ったかも!
と すごく 悔しがっていました。
 
ドイツの選手は デカイ 高い 強い 速い
それに体当たりで 守ってきます。怖い!
これから又 ユーロサッカ―は ドイツの時代がくるのかな?
 
ACLは
柏レイソル H組で 1位!
仙台 浦和 広島の 3チームが 敗退 あ~~あ!!
期待の星!柏レイソル 頑張ってほしいで~~す!

福岡は 博多どんたくですね~~行きたいな~






クラシコ (2-2)

私が 見始めたのは もう後半の40分 すでに 2-2
後1点 どっちがとるか!
 
バルセロナは ホームの大サポーターの大声援をうけて猛攻撃!
ミドルシュートが 決まるか!と 思ったけど
バーに当たって・・あ~あ!スタジアムは 大きなため息・・
 
それでも バルサは 怒涛の攻撃を続けてゴールを狙ったけど
ものすごく固いレアルの守備!
この守備が ほんと すごい猛守備!
 
結局 バルセロナ 2 - 2 レアルマドリード のまま 試合終了でした。
 
たった5分とロスタイムのテレビ観戦だったけど
手に汗を握ったクラシコでした。
 
ハイライトで見たら

レアルの2点は C・ロナウド

バルサの2点は メッシ

え~そんなのありなの?の スパースター大活躍の試合でした。
 
まだ サッカ―ファンじゃない人も こんな試合を5分でも見たら
きっと サッカ―って 面白いと 思うんじゃないかな?
 
私は 2002年の 日韓開催のW杯で
日本vsロシアの試合を 見たのが サッカ―観戦の 初めてでした。
わっ!サッカ―って 面白いんだ!知らなかった~~!と
すぐに サッカ―ファンになりました。
たまに 全然つまらない試合もあるけど・・
 
私は 以前 野球ファンだったのだけど
最近 野球を 見てると つい 走れ!と 思ってしまいます。




欧州CL チェルシー初優勝

 バイエルン(ドイツ) 1 - 1 チェルシー(イングランド)

延長戦後 PK戦3-4で チェルシーの初優勝!

a460a91a.jpg
 優勝杯を掲げる ドログバ
  (毎日jpの写真)



ドイツと 7時間の 時差のため
今朝の3時半から PK戦まで 眠気も吹っ飛ぶ 熱戦続きで
サッカーファンの皆さま 本当に お疲れ様でした~

4d850ea9.jpeg 大きなUFOみたいな 
バイエルンのスタジアム
10万人位の観客席は 一杯
(毎日jpの写真)

バイエルンのサポーターが 大半で
バイエルンにとっては 有利なホーム試合だったけど・・
どちらのチームも 選手達の国際色が豊かな事
宇佐美選手も ベンチ入りしていたけど 出場はありませんでした。

最初のゴールは バイエルンのミュラーの ド迫力の顔面ゴール!
このままバイエルンが 勝つのかな?と 思っていたら
出ました!後半43分頃 ドログバが ヘッドで これまたパワフルなゴール!
ドログバ選手は 34才だそうだけど 速い!強い!
延長戦では バイエルンのPKを チェルシーのGKが よくぞ防いで!
 
残酷なPK戦戦も 日本以外の国だからか? 冷静に見れたけど、
外してしまった選手は 本当に 可哀想!
PKを 外すのは どうしようもない運命みたいなものかなああ??

精魂尽きるまで  走り続けた試合の後にPK戦なんて!
PK戦を 考えた人は きっと 嫌な奴だ!
 
負けたチームは 悔しがって 泣く選手もいて
勝ったチームは 今にも踊り出しそう!
くっきりの明暗が すご~~く印象に 残りました。
 
ユーロのサッカ―は 本当に 底力の大迫力がありますね。
 


忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店