忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[509]  [508]  [507]  [506]  [505]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500]  [499

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ラマダン中のサッカー

確か去年の今頃 W杯最終予選のバーレーン戦の時が
イスラム教のラマダン(断食)と重なっていて
バーレーンの イスラム教の選手達は日の出から日没まで
水も食べ物も一切、口にしないという断食をしていました。
イスラムの宗教指導者は 断食しなくてもよいという見解だったにも関わらず
バーレーンの選手達は 飲まず食わずで試合をしたようです。
その時は日本が勝ちました!


今年も8日に ラマダン中のエジプトが W杯予選でルワンダ戦。

試合開始が午後3半
朝から 飲まず食わずの 選手がサッカーをするのは大変
やはり イスラムの宗教指導者は食べてもよい という見解をだしたそうですが
選手は 何も口にしなかったようです。
それでも エジプトは 最後に1点をいれてラマダン中 勝ちました。

エジプトでは ラマダンも サッカーも
両方やってのけた選手達に
大喝采だったそうです。
イタリアセリエAの インテル・ミラノで活躍している
ガーナのムンタリが  試合を途中降板させられた理由として

モウリーニョ監督は”ラマダンの影響もある”とコメントして

イスラム教の人達から
「ピッチの上で全力を出させるのは、安定感や精神的なこと
 
信仰心の篤い選手というのは、より強い気持ちを持つことができ、
より良いパフォーマンスができる」と、猛烈な反発をされました。
私は 宗教や政治を
スポーツに持ち込まないほうが いいんじゃないかと思うけど
やはり 宗教を信仰する人にとっては スポーツより
宗教が 優先なのでしょうね。
あれ?もしかして 先日のガーナ戦はラマダン中だった??
それでガーナの選手は後半バテバテだった???
今年の ラマダンは 8月22日~9月10日?(試合は10日)
やっぱり ・・・・・??
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店