忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

エルサレム文学賞

2月15日に 作家の村上春樹さんが
エルサレム文学賞を受賞ました。

村上さんの小説は欧米ではとても人気があるそうです。

村上さんの小説”ノルウェーの森”は 
タイトルに惹かれて私も読みました。

でも 私には 最初から うっとーしくて!

私のように ノー天気だと ちょっと無理?
3人とも なぜもっと気楽に生きる事が出来ないのかな?と
思いつつ、深層心理を理解しないまま

それでも 一日で一気に読んでしまったので
やっぱり面白かったのかな??
タイトルのノルウェイの森はビートルズの曲にあります。
ノルウェーの木の家に住んでいる彼女の所へ
遊びに行って、遅くまでおしゃべりして
一人でバスルームで眠って、
朝起きたら彼女がいないので 何かに??火をつけて

とかいう歌詞で はあ??一体何??
これは もしかしたらシンプルすぎて 
分からなかったのかもしれなかったけど??
村上春樹さんの ノルウェーの森は
人間の精神を深い森にたとえているのかな??
イスラエルは ガザ地区の攻撃で
今、世界の非難をあびている最中です。

そんなひどいイスラエルの 文学賞の受賞なんて
やめとけ!と ずいぶん止められたらしいけど
村上さんは エルサレムで賞を受けました。
その時のスピーチ(英語でスピーチされたそうです)の
翻訳の全文が昨日のニュースに載っていました。
さすが 作家です。
自分の言いたい事をしっかりと伝えています。
ガザ地区の攻撃に対しても
システム(壁)と卵の例えをつかって 反対意見を述べています。

興味のある人は 全文がありますから 読んでみてね。
もしかしたら 村上春樹さんはオバマ大統領から 
スピーチライターを 頼まれるかもしれませんね??

ついでに ビートルズのノルウェーの森のユーチューブも
歌詞は??だけど、とてもきれいな曲です。

http://www.youtube.com/watch?v=kar0pIIjK9U



        
 
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店