忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[522]  [521]  [520]  [519]  [518]  [517]  [516]  [514]  [512]  [511]  [510

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クリエーション creation

 先日 エ――― マジーーーなのーーと 驚いた事が ありました。

DVC20196_M.jpg 
 今年は英博物学者で進化論を説いた
  ダーウィンの生誕200年で
 
  進化論の本 “種の起源”の出版
  150年目だそうです。



チャールズ・ダーウィン (1809-1882)

それで 英国で ダ―ウィンの 映画“クリエーション”が 制作されました。

えっ!ダーウィンがクリエーション??  creation(創造)??
ダーウィンはエボリューションじゃないの?  evolution[(進化)??
と、思ったけど、この反対のタイトルが 又 すごいなと!

その映画がアメリカで 上映禁止になったのです。

自由な国 アメリカでなぜ??と 本当に 驚きました。

アメリカに住んでいる友達に この話をメールしたら
こんな返事がきました。

アメリカのキリスト教の保守的な宗派は
神様が すべての命を作りだしたと 聖書に書いてあるから
それを 断固として信じているから
進化論で 生物が進化していると 説かれると
ものすごい反論になります。
高校でも 進化論を生物のクラスで教えるのであれば
その高校に通わせないとか
グループをつくって学校や校区にプレッシャーをかけたり
時には政治的なプレッシャーをかけたりしています。


あーーそう言えば、シマリスちゃんのLAの高校(カトリックの私学)も
the theory of evolution[(進化論)は,教えないと言ってました。

当時はなんの事だか???わからなかったけど??
友達のこのメールで 今頃
やっとわかりました。
キリスト教が進化論を認めたら  聖書を否定することになり
宗教がなりたたなくなるし、
宗教を教える学校では 授業も 矛盾するからなのでしょうね。

時事通信の記事によると
アメリカでは 進化論を信じる人は 39%となっています。

宗教に関係ない私も 猿から人間に 本当に進化するのーー??
そうかもしれないけど?どうなのかな?
地球の生命体の起源は 40億年前とか あまりにも長いらしいし??
と、全然 わかりませんけど。

こんな事を  200年も前に研究した
ダーウィンって 本当に すごい人ですよね。

当時は もっと 信仰と科学の板挟みで どんなに大変だったでしょうね。

それにしてもこれほど科学が進歩している自由の国アメリカでも
進化論は 上映禁止なんて
こんなに拒否反応が強いなんて 本当に 驚きました。
宗教って 本当に 不思議ですねー。

そして、英国とアメリカでは ずいぶん考え方が 違うのですね。

映画 クリエーションの予告編です。
'Creation' http://www.youtube.com/watch?v=BREvUKpZTeU


私も 進化論を 一度 読んでみようかな?マンガで 読める方がいいな?

                              
種の起源〈上〉 (光文社古典新訳文庫)
     種の起源 (まんがで読破)

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店