忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[526]  [525]  [524]  [523]  [522]  [521]  [520]  [519]  [518]  [517]  [516

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

国内最古級の旧石器?

30日の朝日新聞 朝刊の一面に
国内最古級の旧石器?と大きな見出しで
島根県出雲市砂原遺跡の12万年前の地層から見つかった
石の先頭部分を加工した石器の写真が載っていました。

e4accd9d.jpg
  
  すごーーーーーい!

  12万年前?????すごーーい


12万年前に
出雲に住んでいた人達がこれで
何かを刺したり切ったりしていたのーーーー??

どんな人達でどんな暮らしをしていたのでしょうねーー

出雲の砂原遺跡は 日本海に面した丘の上に あるのだそうです。
魚とか木の実とかを  これで切ったりして食べていたのかな?

石器の発掘を ネットで調べてみると

これまでの発掘調査による
日本最古は  岩手の金取遺跡で、8~9万年前
世界では  タンザニアで180万年前
エチオピアでは  260万年前という石器も発掘されているとか

わあーーーーーーーーすごーーいーー

本当にどんなご先祖様?だったのでしょうねーー


タイムマシンがあったら 行ってみたいですねーー。
 
今年は栗の当たり年とかで
昨日、田舎のおじちゃんからピカピカの栗が
山ほど送ってきました。

DVC20207_M.jpg いつも おいしいものを
  本当に ありがとーーございまーす。
  
  (箱の穴から 出てる黒いのは
  クロちゃんの手です。



12万年前に
こんな大きな栗があったかどうか???知らないけど
もしあったら
この石器で皮をむいて食べていたのでしょうねー。
私は、 栗は、栗はさみで むきますけど・・・

でも 写真の石器と 現代の栗むきはさみの間が12万年としたら
人類は余り進歩してないのではないのでは??????

とっても 便利な栗の皮むきはさみ


諏訪田製作所 栗の皮むき鋏 栗くり坊主II 11172

価格:¥ 1,980
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店