忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[380]  [379]  [378]  [376]  [375]  [374]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

岩国

今日は 緑の日なのですね。
昨日、久しぶりに集まった家族と,岩国に行きました。

(本当に ちょっとしたことでも すぐもめてしまうのが
家族旅行の欠点ですけど?私の家だけかな??
それを 又 あっと言う間に 乗り越えられるのも家族旅行ですけど?

広島で のぞみを降りて こだまに乗り換えたのですけど
こだまは 連休なのに ガラガラで、ちょっとびっくりしました。
岩国は 緑・緑・緑・・・・・
新緑がまぶしい とっても美しいのどかな所です。
岩国は 古くは 岩国藩(吉川家)の城下町です。
標高200mの横山の山頂に1603年に築かれた岩国城と

DVC00258_M.jpg

 (携帯の写真で よく見えない?
 けど横山山頂の岩国城)







瀬戸内海にそそぐ 大きく蛇行した川巾200mの
錦川にかけられた錦帯橋が有名です。
99552140.jpg
 



 錦帯橋は5つの太鼓橋が繋がった 
 木でできた本当に美しい橋です。





橋の欄干は 長い年月で とてもすべすべしています。


岩国城に通勤?(登城というのかな?)する武士達が
この橋を渡っていたのでしょうね。
橋を渡った お城のある 錦川の対岸は 公園になっていて
両側には古い武家屋敷が残っています
その公園のつきあたりから
横山の山頂の天守閣まで ロープウェイで 
たった3分で登れるようになっています。

cc16a644.jpg



岩国城天守閣





緑の山頂にそびえるの三層四階の白亜の天守閣からは

岩国の素晴らしい景色が 360度見渡せます。
緑の山々 かがやく錦川 芸術的な錦帯橋
瀬戸内海も 近くの島々も見えて 見とれてしまうほどです。

DVC00263_M.jpg


 天守閣から見える 蛇行した錦川

 錦帯橋 

 ずっと 向こうは瀬戸内海






この美しいお城は 1608年に完成したのですが

1615年には 幕府の一国一城 命令により 
たった7年間で閉鎖されたそうです。
徹底的に壊されたと パンフレットに書いてありました。
北の丸周辺に 当時の石垣がそのまま手つかずに残っています。

その後 岩国城は 昭和37年に市民の募金などで 再建されました。
横山山頂の 白亜の岩国城と 錦川の錦帯橋
緑の中で なんだか 時を越えていくような
不思議な感じさえしました。

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店