忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[381]  [380]  [379]  [378]  [376]  [375]  [374]  [373]  [372]  [371]  [370

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

子供の日

今日は子供の日

最近は 子供達も 鯉のぼりも 少なくなりましたね。

総務省の調べによると
15歳未満の子供の数は 1724万人で 過去28年減少中
これは 日本の人口の13,4%で、
世界でも 子供の割合がもっとも少ない国なのだそうです。

住宅事情も変わって 屋根より高く 
鯉のぼりを上げる場所も 少なくなりました。

堺市では 堺駅のそばの川に たくさんの鯉のぼりを
つないで 風になびかせています。

de2ba333.jpg



環濠“土居川”の鯉のぼり





この前 岡本太郎の鯉のぼりの写真を ネットでみつけました。

08122dbe.jpg


 さすが 岡本太郎画伯で 
 かわいくて大迫力の鯉のぼりです。





一体 いくつまで 子供なのかなあーーー?

見た目で 大人と子供の区別が 明確につくのは
中学生くらいまでだけど、


気持ちは それぞれ 

中学生でも 広くて強い 思いやりのある心に育ちつつある人もいるし
年を重ねても 自分の事だけ!みたいな 駄々っ子もいるし。

感性も それぞれ

とっても 小さい
時は  葉っぱが 風に そよぐだけで
すごく喜んだりしたものですが・・

今日の子供の日は 自分の心の中にある
子供の感性と 遊んであげるのも 楽しいかな?

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店