忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[467]  [466]  [465]  [464]  [463]  [462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

平和を祈るコンサート

昨日平和を祈る ゴスペルのコンサートが 大阪でありました。
主人のいとこが ゴスペルを歌っていて いつも誘ってくれるのです。
毎年やっていて今年は7回目のコンサート

Spiritual Fighting

今年のテーマは 反戦です。

c07d822b.gif








集まった人達は
私も含めて 戦争を知らない世代ばかり
平和ボケの日本で暮らしていて 反戦?がピンと来ない?
今、世界には イラクのように身近に戦争が起こっていたり
ルワンダのように 内戦で 飢餓状態の国も いくつもあるのに
私達は 本当に幸せな世界に 住んでいるのですね。

夕方の テレビアンカーというニュース番組の コメンテーターで
元政治記者で テロや危機管理が専門の
青山繁晴さんがスピーチされました。

21a7e317.jpg
  スキーで腰の骨を5本折って
 
コルセットが暑いとか

  それでもシャンとして
 
とても誠実なお話で感動しました。




青山さんは
拉致被害者の有本恵子さんと 幼稚園の幼馴染?とかで

拉致問題は戦争です。と

まだ80人以上の方が 北朝鮮に拉致されているのを
大切な命、絶対に絶対に助けたい というお話でした。
平和な日本の中でも 拉致され方々や そのご家族は
今が戦争なのですね。

本当に なんとか ならないものでしょうか。

平和ボケをしている時では ないですよね。

素晴らしいハーモニーと パワフルな響きと
ゴスペルを 聞くのは 何か心が解放されるような、
とても 心地よい感じがします。
最後に みんなで
コンサートのテーマ曲
マイケル・ジャクソンの作った
“We are the world”を 歌いました。

DVC10296_M.jpg
 
 We are the worldの英語の歌詞の後に
 
このコンサートの実行の代表
 古山夏子さんが
 思いを込めて作られた日本語の歌詞の

 
武器を捨てて
 
君と僕で祈ろうという
という 一節が  とっても 胸に迫りました。
武器がなければ・・・

争うための道具がなければ・・、

原爆がなければ・・・と、

そんな事を考えさせられました。

青山繁晴さんの独立研究所HP
http://www.dokken.co.jp/

これは 去年のコンサートの このブログの記事です。
去年は キング牧師の40周年メモリアルのコンサートでした。
http://araigumachan.blog.shinobi.jp/Entry/110/

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店