忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[472]  [471]  [470]  [469]  [468]  [467]  [466]  [465]  [464]  [463]  [462

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オバマ大統領のプラハ演説

4月5日 チェコのプラハで アメリカのオバマ大統領が 演説をしました。

4c7fa651.jpg

 “核兵器を 使用した唯一の核保有国として、
  米国には行動する道義的責任がある、

  核兵器のない世界の平和と安全保障を
  アメリカは 目指す”





オバマ大統領の核廃絶を 訴える 力強いプラハ演説の全文が
ネットに掲載されていました。(日本語訳)
http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/obama/obama_04.htm


読んでみると 日本に原爆を投下した責任という意味とは
少し違うのかもしれません。
でも 未来の世界に 広島や長崎のような悲劇を 起こさないという
内容で 明るい希望が 伝わってきます。
これに対して アメリカの新聞(ウォールストリートジャーナル)の社説は
”オバマは 核の幻想主義者”と題して

それでは テヘランや北朝鮮を抑えきれないと批判
これは 広島への謝罪で 核使用を決断したトルーマン大統領の
功績への屈辱だと 非難しています。

アンケート調査によると アメリカ 国民の65%以上が この原爆投下で
戦争の長期化に伴う犠牲者を回避したという考え方のようです。
私には よくわかりませんが・・・・
オバマ大統領に ぜひ 広島や長崎の原爆記念館に 来て頂けたらと思います。
オバマ大統領の広島演説を ぜひ聞いてみたい!

昨日、広島で 行われた元航空幕僚長の田母神さんの講演会では

“核廃絶が即、平和につながるわけではない、唯一の被爆国だからこそ
3度目の攻撃を受けないように 核武装するべきではないか”

と、呼びかけたそうです。
市長や被爆団体は
“被爆者や遺族の心情を逆なでする”と抗議したそうです。

昨日 訴訟中の大半の原爆症を 認定する旨の調印式がありました。

原爆投下から 64年
もう ご高齢の方ばかり 後遺症等で 長い間 御苦労なさったのですね。
本当に よかったですね。

 

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店