忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[784]  [783]  [782]  [781]  [780]  [779]  [778]  [777]  [776]  [775]  [774

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

谷 啓さん逝く

1960年代 大人気だったクレージーキャッツの
谷 啓さん(78才)が 11日に 亡くなられました。

61923f82.jpg

 谷 啓さん
 (タレント名鑑の写真)






自宅の階段で転ばれて 頭を打ったのが原因だそうです。
今になってみると クレージーキャッツの人達は
皆んな 真面目で 面白くて やさしい人達だったと 思います。

3ec90843.jpg
   白いスーツで 楽器を 持って

  ぞろぞろと テレビに登場

  面白かったクレージーキャッツ!

  家族や 友達と 一人でも 笑い転げました。


ドアーを閉める時も “ガチョーン”と言いながら閉めたり、

どこかに行く時は “ドント行こう”とか

嫌な事があっても “そのうちなんとかなるだろ~~う”とか

褒められたら “てなこと言われて その気になって” とか

スケートに行った時は “スイ・スイ・ス―ダララッタ”と滑ったり

毎日のように クレージーのギャクを みんなで 真似していました。
ふざけたら すぐ叱っていた厳しい先生まで

植木等さんの “およびでない?”というギャクをされたり

1960年代は 日本全体が           
箸が転げても おかしいという年代だったのかも??

クレージキャッツは ハナ肇さん 植木等さんが亡くなって

今頃は植木さんやハナさんが谷さんを
よくきたな~ってお迎えしてくれてる
なんだか そんな気がします。
谷 啓さん たくさんの 楽しい笑いを  本当に有難うございました。
心から ご冥福を お祈りします。
これからも ギャグを使わせてもらいますね、ガチョーン

当時 勉強ばかりしていて クレージキャッツ を 見てない人は
DVDで ぜひ見てね。


クレージーキャッツ メモリアル DVD-BOX
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店