忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[1049]  [1048]  [1047]  [1046]  [1045]  [1044]  [1043]  [1042]  [1041]  [1040]  [1039

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

レゴリス

 今朝の日の出は 大阪は 6時7分
東の空には 雲が ゆっくり流れていて
だんだん明るくなっていく秋の朝はやさしいですね~。
 
先日 “はやぶさ”の映画の事を書いた時
はやぶさの目的は
イトカワという小惑星に行って 砂粒を 持ち帰る事だったけど

はやぶさが 持ち帰った砂粒が 何の役に立つのと?聞かれて
行って帰ってきただけで すごいじゃないとも 思ったけど

一応 こういう事に詳しい?人に 聞いてみたら
”あなたに 話しても わからないでしょう  ”と・・・

それでも へこまずに?簡単に 教えてと 言ったら
こんな 話を してくれました。
 
はやぶさの砂粒の事は まだ 発表されてないけど
宇宙の星の表面にある 砂粒みたいなものは
レゴリス と 言われていて
このレゴリスの中には 地球に存在しないような
すごい宝があるのだそうです。

人類が 初めて 月に行った時 持ち帰ったレゴリスの中には
ヘリウム3 という物質があって
このヘリウム3が  重水素と 核融合を起こす時
ヘリウム4 と陽子になり  この陽子が 飛び出して行く時に
莫大なエネルギーを出すけど
今の原子力発電と違って
放射能は 発生しないし 温暖化の原因にもならないし
核兵器にもならないと

地球には ほとんどないこのヘリウム3が
月には たくさんあって
それを使えば 数千年分のエネルギーが確保できると
 
あ~~もう わかったような わからないような???
一緒に 聞いていた友達は
それで 中国も 月へ行くのですねと 聞いていました。
2017年に 中国    2020年に アメリカと
これからは 競って 月に行って レゴリス争奪戦になるのかも?

その友達は 株をしているので
よし!これからは 宇宙関係の 株に投資しようかなとか??
 
それにしても 宇宙に行くのには 本当にお金がかかるのですね。
レゴリスを 月から 持ち帰るとしても
一体いくら位かかるのでしょう!

ネットの記事によるとはやぶさには 210億円位かかったとか?

宇宙開発費として 文部科学省の予算から
毎年1800億円をJAXA(宇宙航空研究開発機構)が
打ち上げに関係なく 支給されているそうです。

私達の夢と 美しい地球の未来への 投資ですね。

d7edd640.jpg
月のレゴリスの上につけられた

人類最初の靴後



レゴリスの詳しい事はこのHPで
http://www.spring8.or.jp/ja/news_publications/press_release/2011/110826_2
 
 
 
PR

Comment
ありがとう
宝のレゴリスね。
Mさんが太陽光発電を 宇宙でする話もしていたよ
宇宙に太陽の光を集める装置を作って
そのエネルギーを 地球に送るのだそうです。
どんな時代になるのでしょうか。
どんな時代に・・
宇宙で集められた太陽光線を
どうやって 地球に 持ってくるのかな?
ウルトラマンで やっていた
レーザービームとか?
今日も ドイツの人工衛星が 落ちてくる?
未来は 美しい空が 危険な空?
原発の二の舞にならないといいけど・・
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店