忍者ブログ

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[927]  [926]  [925]  [924]  [923]  [922]  [921]  [920]  [919]  [918]  [917

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

けやき通りのしだれ桜

仁徳天皇陵の 北側から 中央環状線を 渡ると
三国丘(昔の河内・摂津・和泉三つの国の 境界線があった丘) があります。

その三国丘の 一番高い所に けやき通りがあります。

DVC00464.jpg
 けやきは 若葉が出てきたばかり

 爽やかな 新緑の トンネルが
 できはじめて いました。



この美しい けやき通りは

日本最初の国道と言われている 竹内街道(奈良へ行く) や
西高野街道(高野山に行く)を 横切って
長尾街道(これも奈良に行く)まで 続いています。

大昔の人も ここを歩いたのでしょうね~~~~
その けやき通りの 歩道の真ん中に
まるで
 通せんぼ!してるみたいに
しだれ桜の木が一本あります。

DVC00463.jpg
  道路が出来る時に
 
 
切るはずだった木だけど

  みんなの お願いで   

 
残されたのだそうです。
 

DVC00462.jpg
  昨日は
その桜の木が


 
満開で 本当にきれいでした。





区画整理や
道路の拡張などで
美しい木が どんどん 切られてしまいますが
こんな風に  残ってくれて一生懸命咲いてる桜に
すご~~い!と 心から 応援したくなります。
木の根元にはみんなで大切にしましょうね
書かれた板が ありました。
きっと 花の咲いていない時でも
近くの人達は この桜を 気にしてくれているのでしょう。
優しい人達に 守られているんですね。



福岡市南区の 桧原にも 桧原桜という
道路作りの時に みんなの願いで残された 桜の木があります。

みんなが この桜の木を 残すために
たくさんの俳句や 川柳などを書いて 木につけた事から
この木は 残されました。
きっと
今頃花吹雪かなああ
街づくりや 道路造りは 便利というのも大切だけど
こういう優しさというのも  すごーーく大切ですよね。

けやき通りのさくらも  桧原桜も
いついつまでも 元気でいてね。
“さまざまのこと思い出す桜かな”   松尾芭蕉
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店