忍者ブログ

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

寛平新聞

昨日も 今日も、キラキラの朝でーす。

降り続いた雪が 空気の中の 汚いものを
全部  お掃除?してくれたのかな
寒くても  キラキラの 朝って  本当に素敵ですね。
職場の お友達が 寛平新聞を  持ってきてくれました。
寛平さんが  アースマラソンにゴールした後
配られた号外で 普通の新聞より ちょっと大きなサイズで
とても しっかりした紙です。

DVC00265.jpg
  1面には

   
“おかえりなさい寛平さん”の見出しで 

  ゴールの時の写真が大きく載っています。





6cd4e9a9.jpg   2面と 3面は  

    アースマラソン40000キロのルートマップ。

   寛平さんの
1歩は60センチ

  その60センチが積み重なった地球1周のルートです。

スポーツライターの 金子達仁さん(サッカーの解説もされている)
書かれた  とても考えさせられる  記事が  載っていました。
その一部を  ここに書き写してみました。
印象的なのは壮大な旅が寛平さんに及ぼした変化である
旅の序盤、寛平さんは時折“神様”の存在を口にしている。
神様がついているからこの旅はうまくいくかもしれない。
そんな願望が込められていたようにも思う。
願望の裏には不安があり、不安を打ち消すために
願望を口にせざるをえなかったと見ることもできる。

だが、アメリカ大陸を走り終えるあたりから、
寛平さんの口から“神様”は消えた。
代わりに増えたのは、感謝の言葉である。
スタッフに対する感謝、家族に対する感謝、ファンの支えに対する感謝
それがきれいごとではなく本気で言っていると直感させてくれる熱が
寛平さんの言葉にはあった。
4万キロを超える距離を駆け抜けようという壮大な旅である。
病気にもなった。不安がなかったはずはない。
ヤケになり、当たり散らしたくなる時とてあったはずだ。
にもかかわらず、旅の途中から、寛平さんの言葉からは
不安の色が消えていった。感謝の熱が高まっていった。
なぜなのだろう。
その 本当の答えは 寛平さんに聞くしかないけど??

でも私はこう思います。
寛平さんは 走っているのではなく  走らせて もらっているのだと
心から 感じてきたのでは ないかな?と。
私達は 普段は そういう風にはかんがえないけど、
生きているのではなく 生かしてもらっているのかも

このキラキラの 朝の中に 今日も生かされている事に
太陽にも 地球にも 家族にも 友達にも みんなに 感謝でーす!


PR

たすきの力

お正月も 終わりですね~。

“又 こんなにたくさん 作って  多すぎだよ~” と 言われながら
大きな 圧力がまで 焚いた  がめに(筑前炊き)も
わあ~~ いつのまにか 残り少なくなっていました!

今年も 家族や友達と過ごせて 良いお正月でした。
2日、3日は箱根駅伝。

たすきを 継ぐために ひたすら ひたすら 走って 走って
東京から 険しい箱根の山までを  往復する箱根駅伝。
中継の風景を見ていると 日本の冬って  本当に美しいですね。

その往復 約200キロの道なりには
寒い中たくさんの人達の 熱~~い大声援。
私も 毎年 “すごいな~~” と
特に中継地点では 胸一杯になりながら  テレビ観戦しています。
2日往路の 最後の5区で
山の神と言われた 東洋大のエース柏原君が 3位から上がってきて
快調に走っていた早稲田を抜いて ゴール。

インタビューに 柏原君は “田中!!”と 叫んでいました。

田中君 と いうのは 3日の復路の8区で走る仲間で

足を痛めて体調が悪かった柏原君に

“楽しんで走ればいいから” と 言ってくれたのだそうです。

もしかしたら 頑張れないかもしれないと思っていた 柏原君は

それが  ものすごく 嬉しかったと 泣いていました。
本当に 理解し合える暖かい仲間が いるって
なによりも すばらしい事です。

たすきには 仲間の力強さや  やさしさが  ぎっしりで
    とても 大きな力が あるのだと思います。

たすきを 継ぐ事ができなかった大学もありましたけど、
仲間の心のたすきは しっかり繫がっていると 私は思います。
優勝は早稲田でした。おめでと~~
この厳しい箱根駅伝を  全力で 精一杯 走った彼らは
人生の どんな苦しい時も 走り抜けていけそうですね。

火の鳥ジャパン 堂々の銅メダル

(お詫び
昨日は
アジア大会サッカー男子の 決勝トーナメントの事を
感違いして 昨日始まるような事を書いてしまって すみません。
間違った所は消しました 。
読んでくださった方  本当に ごめんなさい


アジア大会 サッカー男子の決勝トーナメントは今日からです。
 日本は 明日16日のインド戦(16時30分~)

アジア大会 女子サッカー
   
なでしこジャパンの一時リーグが
昨日からはじまりました。   
これも知らなくて 今日、結果を知ったのですけど

なでしこ4-0タイ

さすが なでしこ! ですね~。

なでしこはの次の試合は 18日の20時から 北朝鮮戦です。


バレーボール女子世界選手権

火の鳥ジャパンは黄金にかがやく堂々の銅メダルでした。

おめでと~~~~~~本当に おめでと~~~

アメリカとの3位決定戦の
すごかったこと
大きくて身体能力の高いアメリカと 最後まで本当によく戦いました!
最終セットは 火の鳥のペースで 15-8の快勝!
結果3-2で日本は銅メダル!32年ぶりのメダルだそうです。

b25a11c4.jpg
  すごく嬉しそうな 火の鳥ジャパン
  会場中が はじけていました。

  (毎日新聞の写真)



優勝は
ロシア  (ロシア3-2ブラジル)

http://www.tbs.co.jp/sebare/

美しい瞳の火の鳥ジャパン

アジア大会のサッカーは 日本3-0キルギス

U21日本代表は これで全勝で決勝トーナメントへ。


昨日、バレーボール世界選手権は 最強のブラジル戦でした。
私は でっかくなったテレビに 釘づけ
バレーボールは 走ったりしないので
選手の表情などが 画面にアップされて 映るのだけど
本当に 戦う女性はすごく美しい・・・

何が こんなに 美しいのかと 見入っていて 気付いたけど
真剣な目 一生懸命集中している目
そう!戦う女性の目は とっても美しいのです。

f4479c5d.jpg
  こんな真剣な目で
 
見つめられるボールは
  幸せだなああああ
 (毎日新聞の写真)



火の鳥ジャパンは
その名前どおり  燃えに燃えて
世界一のブラジルに 1・2セット連勝、

2セット目は 10回もデュースが続く スゴイ試合になって
手に汗にぎる というのはこの事、熱い攻防が続いて
35-33で 勝ちました。


でも、3セット目から ブラジルのリズムになってきて
結果は3-2で ブラジルに負けてしまいました。

悔いのない素晴らしい試合でしたけれども!
選手は悔しいでしょうね~

私も 悔しいな~~という気持ちが 久しぶりに起こりました。
わーまだ こんな気持ちが どこかに残っていたんだと

今日はアメリカと3位決定戦です。
ガンバレ 美しい瞳の火の鳥ジャパン!

優勝決定戦はブラジルvsロシア。

ホークス リーグ優勝

ホークス リーグ優勝  おめでと~~

福岡の友達が 大喜び、
今日は 三越の優勝セールに行くとか
西武デパートの セールはどうなるのかなあ??

友達はちょっと前まで 優勝無理かもと言ってたけど、
先日の 西武との直接対決の 3連戦でホークス3連勝
その後、ロッテ戦に勝って
ダルビッシュの投げた日ハム戦にも勝って5連勝
もう優勝しかない!と張り切ってました。

ちょっと ハラハラしたけど、ホントよかったね~~

124a4036.jpg 
  秋山監督胴上げ
    
     (サンスポの写真)

  おめでと~おめでと~おめでと~~

 (博多名物 おめでと~三唱)


ホークスの選手やファンにとっては 
お父さんのような王元監督

兄貴のような秋山監督

0d1ead6d.jpg
 そして 応援団長はカイ君なのね~~

 クライマックスシリーズの応援も

 がんばってね。




最近 私は
あまり野球はみてないけど、
セ・リーグも混戦で日々天王山の戦いみたいですね。

私の周りは 阪神ファンばっかりで・・ 毎日 大騒ぎ中です。


イチローもシアトル・マリナーズで10年連続200本安打!

すごいな~~



サッカー女子 U17 の W杯(トリニダード・トバコ)

決勝の日本対韓国戦は3-3の延長戦そしてPK戦になって

日本は負けてしまいました。

あ~~~~本当にすごく残念!

前半は日本ペースだったけど、スタミナ負け?かも。

優勝は韓国  2位 日本  3位  スペインでした。

興南(沖縄)春夏連覇

沖縄の興南高校の 猛攻 すごかったですね~~
テレビを 見ていて 暑さも  吹っ飛びました。

興南12-1東海大相模
興南高校の ピッチャー島袋君は 最後まですごかったし、
チームの 全員安打で 12点というのも すごかった。

炎天下の中でも  集中力が 全くとぎれず粘り強い!
彼らには 若さだけではなく 何かがありました。

49e6e3b2.jpg 
  オレンジのメガホンを持った
  沖縄の応援も5000人以上とかで 
  軽快でパワフルな ブラスバンドと合体して
  素晴らしい応援でした。

  沖縄の人達は どんなに 喜んだでしょう・・



7315abf9.jpg  トーナメントは 一度負けたら終わる。
 興南高校は 一度も負けずに 優勝しました。
 出場高校4028校の中で
  一度も負けなかった興南高校 おめでとう!


最後に負けた 準優勝の東海大相模も おめでとう!

負けて学ぶ事は おもいやり やさしさ等
人生に とても大切な事が多いと 思います。
負けた事も 素晴らしい事なのです。

あ~~栄冠は 君達全員に 輝きました
それにしても この高校野球はこれからの
日本の野球の原石のあつまりというのに
決勝戦と かぶった時間帯に 東京ドームでは
巨人vs阪神をやっていました。
決勝戦の時位 ちょっと時間をずらすとか・・
考えないのかな??



忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店