忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[855]  [854]  [853]  [852]  [851]  [850]  [845]  [844]  [843]  [842]  [841

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

たすきの力

お正月も 終わりですね~。

“又 こんなにたくさん 作って  多すぎだよ~” と 言われながら
大きな 圧力がまで 焚いた  がめに(筑前炊き)も
わあ~~ いつのまにか 残り少なくなっていました!

今年も 家族や友達と過ごせて 良いお正月でした。
2日、3日は箱根駅伝。

たすきを 継ぐために ひたすら ひたすら 走って 走って
東京から 険しい箱根の山までを  往復する箱根駅伝。
中継の風景を見ていると 日本の冬って  本当に美しいですね。

その往復 約200キロの道なりには
寒い中たくさんの人達の 熱~~い大声援。
私も 毎年 “すごいな~~” と
特に中継地点では 胸一杯になりながら  テレビ観戦しています。
2日往路の 最後の5区で
山の神と言われた 東洋大のエース柏原君が 3位から上がってきて
快調に走っていた早稲田を抜いて ゴール。

インタビューに 柏原君は “田中!!”と 叫んでいました。

田中君 と いうのは 3日の復路の8区で走る仲間で

足を痛めて体調が悪かった柏原君に

“楽しんで走ればいいから” と 言ってくれたのだそうです。

もしかしたら 頑張れないかもしれないと思っていた 柏原君は

それが  ものすごく 嬉しかったと 泣いていました。
本当に 理解し合える暖かい仲間が いるって
なによりも すばらしい事です。

たすきには 仲間の力強さや  やさしさが  ぎっしりで
    とても 大きな力が あるのだと思います。

たすきを 継ぐ事ができなかった大学もありましたけど、
仲間の心のたすきは しっかり繫がっていると 私は思います。
優勝は早稲田でした。おめでと~~
この厳しい箱根駅伝を  全力で 精一杯 走った彼らは
人生の どんな苦しい時も 走り抜けていけそうですね。
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店