忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[646]  [645]  [644]  [643]  [642]  [641]  [640]  [639]  [638]  [637]  [636

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

宇宙から もったいないばあさん

先日 地球の上空400kmの所を 回っている
国際宇宙ステーション ISSに 滞在している
日本の 宇宙飛行士 野口聡一さん(44才)が
宇宙で 絵本の読み聞かせをしたというニュースがあって
絵本大好きな私は えっ!どんな本を??
星の王子様?かぐや姫?と 思ったら
“もったいないばあさん―作者 真珠まりこさん”の絵本でした。

あーーーそうなんだーーーと、

宇宙に 物を 持っていくのも 捨てるのも
実は ずごーーーーーく大変なんですよね。
特に 新鮮な 水や果物等 とっても 貴重なもの。

67e08ce8.jpg
 宇宙飛行士の 野口さんは
 宇宙ステーションから見える 地球の皆が 
 幸せに 暮らせるように と
 宇宙滞在の貴重な体験から

もったいないばあさんの絵本
子供達に読み聞かせてくれたのだとおもいます。

子供達も 食べ物や水を 大切にしなくてはと感じたみたいです。
経済の事は わからないけど、
たくさん買って たくさん捨てる エコじゃない もったいない生活に
景気が 支えられているのも おかしな話なのかも・・・
私の母も よく もったいないと 言って 物を大切にしていました。
私は 時々 宇宙ステーションのHPを のぞいています。http://iss.jaxa.jp/

狭い所ですけど 未来と優しさが 詰まっているように感じます。
小さい頃 読み聞かせてもらったお話は 生き生きと心に残るものです。

ぜひ 子供たちに 読み聞かせを・・・
 
 
 
 
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店