忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[172]  [171]  [170]  [169]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仁徳御陵を世界遺産に

堺で 一番有名なのはやっぱり世界一広い仁徳天皇陵です。
ピラミッド、秦の始皇帝陵と並んで世界三大墳墓の1つです。

今度、世界遺産に指定されるように
ユネスコに申請したという記事が昨日でていました。
認められると3年後には 世界遺産になるそうです。

      写真

あまりにも 大きすぎて、近くでみると、山のようです。
堺市役所の展望ホールからも すこし見ることができますが
飛行機から見ると、この写真のように、
前方後円墳が はっきり見えます。
5世紀につくられたもので仁徳天皇のお墓となっていますが、
宮内庁の管轄で、入れなくなっています。
内部の調査等も よくできていないため

本当に事は 分かっていないそうです。
全長は486mあります。

よく 自転車で1周するのですけど、周囲は2,3キロほどあります。
昨日の夕方、走っていたら どんぐりがたくさん落ちていました。
銀杏の木も少し黄色になってきていて、ぎんなんも落ちていました。

金色の ちいさき鳥の かたちして
いちょう散るなり 夕日の丘に 
堺の歌人 与謝野晶子の歌碑もあります。

仁徳御陵はたぬきも住んでいるんですよ。
この前偶然見つけて写真を写しました。
隠れているけど、クリックして 見つけてね。

0988ca6f.jpg






仁徳御陵は 三重の堀で守られていますが、

堺の町は 戦国時代に 町を守るための堀がつくられました。
その堀は 今でも 土居川・内川として 残っています。

10年前から この堀をきれいにしようという運動が起きて
土居川・内川祭りが はじまりました。
今日は そのお祭りの日です。

手作りボートの競争や すごくかわいいイルカが2頭きています。
イルカは 香川県の水族館?からきていて、
すごくなついているんですよ。かわいくて、
近くの人は ぜひ 見にきてね。

土居川・内川祭り
http://www.asamio.co.jp/river.htm
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店