忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

祇園祭りの秘密

梅雨があけて入道雲が もくもく湧いてすっかり夏空です。
京都の祇園祭りは 昨日、山鉾巡行
テレビから コンチキチン コンチキチンと祇園囃子が 聞こえてきて
動く美術館といわれる山鉾がゆっくりと 優雅に通っていました。

    白楽天山 


 

博多祇園山笠 京都祇園祭り 今日は小倉の祇園太鼓です。小倉祇園太鼓   

小倉祗園祭は、太鼓の競演の勇壮な祭りです。
福岡には 戸畑にも 飯塚にも 
祇園山笠があります。

全国にはたくさんの祇園祭りがあるのでしょうね。


調べてみたら 祇園というのは
お釈迦様が教えを説くお寺
があった 
インドの森の事らしいです。
へーー神社なのに 仏教??
そして この祇園祭りがある神社には 
天照大神の弟の
暴れん坊のスサノオの尊が
祭られているという共通点があります。

それに昔は女人禁制
今は参加しているとこも多いようですけど。
インドの森 お釈迦さま
スサノオの尊 山笠 厄病よけ女人禁制


古代史の秘密みたいな おもしろそうな話ですよねーー。
本当に タイムマシンが あったら
元々の祇園祭の事が すぐにわかるのにね。

邪馬台国だって なーんだ ここだったのね、とかね。
日本人は 宗教やお祭りの本当の意味をあまり知らないまま
疑問も感じずに受け入れて、代々、すごしています。

いいのか?悪いのか?
どっちでもいいのが日本人なのか?
結婚式はキリスト教で葬儀は仏教でなんて普通ですよね。
私が住んでいる大阪の堺市には 布団太鼓という
お祭りがあります。
お神輿みたいに布団を担ぐのです。
私が はじめて それを見て、
わーなんで 布団なんかを、かつぐのかなあ?と
すごく不思議に思って、聞いてみたけど
周りの人は 誰も知りませんでした。
市役所に行った時にも 聞いたけど わかりませんでした。
お祭りの本にも書いてないし、今でもわかりません。
ほとんどの人は知らずに布団をかついでいるみたいです。
もしかしたら 最初はただ布団を担いで遊んでいたのかも??
楽しければ、理由なんて 関係ないか!!
でも、もし、知ってる人がいたら 教えてね。
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店