忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

広島・皆実高校 優勝

優勝 広島、皆実高校 (皆実 3-2 鹿児島城西)

高校サッカーの決勝戦 すごーーく面白かったねー。

決勝戦は 絶対見るからね!と宣言、
寒い祝日のこたつ前のテレビの貴重なチャンネル権を 
2時間 強硬に確保ました。

アナウンサーが 果たして、優勝旗は 関門海峡を越えるか?
再三言うので 九州育ちの私は 
優勝旗、関門海峡を超えろ!という気になり

鹿児島城西を応援しました。

高校サッカーは 攻守が めまぐるしく変わって
テニスを見ているような感じになるけど
それも 面白かった。

鹿児島城西のFW大迫勇選手は ここまで9点ゴールの怪物選手
この選手を 皆実が 封じる事ができるか?

ボールは どんどん大迫に集まり 大迫はよく走る!
2・3人つぶしがきても 抜いて走る!
わーーー すごい選手だ!前半、あっと言う間に 1ゴール 
ゴールのトータルが10点になり 
高校サッカー大会史上ナンバー1に

その後、皆実の守備は ますます固くなり
大迫にまわそうとするボールを5、6人でカットする場面も
本当に 中盤の守備が行き届いていて、相手をつぶせるすごいチーム

結局3-2で 広島皆実高校が 全国制覇しました。

    

両チームに おめでとう

鹿児島城西高校サッカー部のチームスピリットは 
感謝の気持ち
この垂れ幕を 応援席に見つけた時は すごく嬉しかったです。

チームメイトという一生の宝物と感謝の気持ちは 
これからの山あり谷ありの人生に 鬼に金棒です。

皆実高校の若い藤井監督は とても謙虚で暖かな感じです。
監督の一番の仕事は 彼のように
選手に安心感を与え 勇気を持たせる事だと
私は思います。
彼を 日本代表の監督に推薦したいくらいです。

PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店