忍者ブログ

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ショップ

ワールドカップまであと


カテゴリー

最新記事

最新コメント

[12/28 あらいぐま]
[12/24 サポーター]
[12/22 あらいぐま]
[12/21 サポーター]
[12/17 あらいぐま]

プロフィール

HN:
あらいぐまのベッカム
性別:
女性
自己紹介:
ブログって何?の私が
ブログを書いています。
日本代表を応援しているので
サッカー好きな人 
一緒に応援しようね。

最新トラックバック

リンク

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

来客数

PR

[192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カーペンターズ

カーペンターズは70年代に大人気だった、
リチャード・カーペンターとカレン・カーペンター
兄妹二人のデュオです。

   

カーペンターズは大工さん達じゃないよ。
姓がカーペンターだから カーペンターズなのよ。
(職業がファミリーネームになってるのは、よくあるのよ)
カーペンターズが結成されて40年
カレンが亡くなったのは、もう25年前になるのですね。

カレンは長いダイエットとの戦いで拒食症で亡くなりました。
当時の日本ではまだ 拒食症の事が理解できずに、
どうしてなのと?とても、かわいそうで、悲しく思ったものでしたけど。 
初めてYesterday Once More聴いた時は
突然、涙がすーーっとでてきました。
心に沁み入るというのでしょうね。

よかったら ぜひ聞いてね、日本公演の時のです。
http://jp.youtube.com/watch?v=H89O5v6le2k
カレンの天使のような歌声と素敵な曲 
もの悲しい歌詞でも、すごく心地いい、

そんなカーペンターズをみんなが好きになりました。
ロック好きも、演歌好きも
バリバリのヘビメタの騒音友人までも
好きにならずにはいられない?みたいでした。
当時、近所に住んでいた中学生はカーペンターズの大ファンで
英語がペラペラになりました。
それも、母音がすごく滑らかに発音できるようになったとか。
ビートルズ好きやカーペンター好きの人には 
英語が上手な人が本当に多いですよね。
リチャード・カーペンターが先日 来日して
活動を再開の予定を発表しました。



来年秋、カバーアルバムCarpenters Around The Worldの発売
上海万博のコンサート、クリスマス向けのソロアルバム
2010年以降はツアー
カレンの代わりにリチャードの娘のミンディが参加
もしかしたら 叔母さんのカレンに声が似ているかも?


それも小室哲哉さんが音楽協力だそうです。
小室さんもカーペンターズの大ファンとききました。
今年の3月から着々と準備も進んでいるとか
小室ワールドと新しいカーペンターズの合体
すごく楽しみですね。
PR

Comment
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
Trackback
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

Produced by あらいぐまのサッカーの店